12年目に入った句会で、会員は男4名、女8名の合計12名(内春耕会員8名)です。
毎月の例会は第3水曜日。他に27年度から11月の第1水曜日に吟行会を開催して研鑽に努めています。主な吟行地としては山形市内では野草園・山形県民の森の四季・山寺立石寺・蔵王山・芋煮会の馬見ケ崎川・山形城址霞城公園などです。
山形市街に足を延ばせば「蚤虱馬の尿する枕もと芭蕉」の封人の家・山刀伐峠・尾花沢・大石田の芭蕉の道めぐり、更に足を延ばして最上川の舟下り羽黒山まで一泊吟行会を実施することもあります。
例会は長年の5句事前投句方式を持ち寄り方式に改めました。年会費は5千円、吟行会費は別途徴収。初心者歓迎です。
※写真をクリックすると大きく表示されます。