春耕俳句会は、有季定型の俳句と和楽の心で自然と人間の中に新しい美を探求します。第五感・第六感を働かせた俳句作りを心がけます。
主宰近詠 - 月刊俳句雑誌「春耕」掲載

棚山波朗主宰近詠●2016年10月号(通巻447号)

打ち寄せしもの置き去りに秋の波   棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年9月号(通巻446号)

流れ着くもの裏返る盆の浜   棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年8月号(通巻445号)

薪能乱舞のシテの赤づくめ    棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年7月号(通巻444号)

草笛を吹けば憂きことまた募る    棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年6月号(通巻443号)

惜春や向かふ道より戻る道    棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年5月号(通巻442号)

夜桜に一歩近づき自得とす   棚山波朗

棚山波朗主宰近詠●2016年4月号(通巻441号)

春たのし沓脱ぎ石に影踊る   棚山波朗

« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 春耕俳句会:Shunkou Haiku Group All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.