春耕俳句会は、有季定型の俳句と和楽の心で自然と人間の中に新しい美を探求します。第五感・第六感を働かせた俳句作りを心がけます。

月刊俳誌「春耕」最新号

  • HOME »
  • 月刊俳誌「春耕」最新号

2022年1月●通巻510号

■タイトルが赤字の記事はホームページで読むことができます。その他の記事は本誌をご覧ください。

創刊55周年記念号
令和 4 年 1 月号/目次
創刊55周年を迎えて ………………… 蟇目良雨
◆お祝い句
稔り田 ……  今瀬剛一(対岸)  豊の秋 ………… 片山由美子(香雨)
和楽の絆 … 能村研三(沖)     ふみの秋 ……… 鈴木しげを(鶴)
鳥渡る ……  鈴木貞雄(若葉)  稔 …………………德田千鶴子(馬醉木)

◆創刊55 周年によせて 
「塔の会」でのお付き合い ……  鈴木太郎(雲取)
「梁山泊」の渉外部長 …………  関成美   (多磨)
三代の55年や爽やかに ………  大竹多可志(かびれ)
南谷での記憶 ……………………  内海良太(万象)
俳句は人交わり ………………… 檜山哲彦(りいの)
淡墨桜昨今 ………………………  栗田やすし(伊吹嶺)
風 …………………………………… 石井隆司(角 川)

春耕創刊55周年記念 座談会「春耕波朗時代を語る」

◆ライバルを語りあう─六氏による作家論
《蟇目良雨 論》 人生未だ未だ ………………………………… 伊藤伊那男 
《伊藤伊那男 論》四十にして惑わず …………………………… 蟇目良雨 
《朝妻力 論》      盤水流から独自の作風へ ……………………阿部月山子 
《阿部月山子 論》 含羞の人 ………………………………………   朝妻力 
《児玉真知子 論》「写生+α」へ ………………………………… 沢ふみ江 
《沢ふみ江 論》    俳人としての矜持 …………………………… 児玉真知子 

◆記念エッセイ
「春耕」と生きてきて ……………………………… 池内けい吾 
三代の主宰・頼もしい先輩、後輩…………………  山田春生 
萱草の花 ……………………………………………………… 山城やえ 
事務局長拝命より20年 ………………………………柚口満 
心身共に「瑞々しく」 ………………………………… 奈良英子 
盤水先生と中国 ………………………………………… 武田禪次 
カメラを通しての「春耕」 ………………………… 松川洋酔 
盤水先生と閼伽井嶽 …………………………………… 古市文子 
下北と春耕 ………………………………………………… 畑中とほる
 
◆「春耕」55周年から60周年へ向けての足跡
春耕ホームページの歩み ……………………………… 松谷富彦 
春耕同人ネット句会……………………………………… 小池伴緒 
編集部苦労話 ……………………………………………… 山岸美代子 
句会報をまとめて ………………………………………… 浅野文男 
春耕賞事務局を務めて …………………………………… 梅澤忍 
コロナ禍でも続けた春耕誌の発送………………… 髙井美智子
 
◆句会だより(全国45句会) ……

◆ふるさとだより
「戸」のつく町 …………………………………(五戸)鈴木志美恵 
さくらんぼ …………………………………………(東根)結城トミ子 
鬼太鼓 ………………………………………………(佐渡)池野よしえ 
朱鷺の楽園佐渡 ……………………………………(佐渡)仲川康子 
今はむかし ……………………………………… (いわき)久保木恒雄 
石鎚山の風に吹かれて ……………………………(松山)後藤紀美子 
おんだ祭りの思い出 ………………………………(熊本)黒田幸子 
与論島より遠望 ………………………………… (与論島)岩山有馬 
コロナ禍の中で ……………………………………(沖縄)澤聖紫
 
◆『令和余香集』発行のいきさつと感想
『令和余香集』をまとめて …………………………………… 田中里香 
結社の師系ということ 『春耕 令和余香集』を読み終えて… … 杉阪大和 
『令和余香集』を読んで …………………………………… 中川晴美 
『令和余香集』を読んでの感想 …………………………… 古郡瑛子
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1月の俳句 
三日〈名誉主宰作品〉……………… 棚山波朗 
初田打〈主宰作品〉……………………蟇目良雨 
盤水一句観賞(22) ……………………蟇目良雨
波朗一句鑑賞(22) ……………………児玉真知子
晴耕集 …………………………… 同人作品Ⅰ 蟇目良雨選 
雨読集 …………………………… 同人作品Ⅱ 蟇目良雨・池内けい吾共選
「晴耕集・雨読集」11月号 感想 ………… 柚口満
耕人集 …………………………  会員作品    蟇目良雨選 
「耕人集」11月号 感想 ………………… 髙井美智子
今月の秀句「耕人集」1月号……………蟇目良雨抄出

俳句に向き合う基本《17》
 俳句用語に親しむ 1「俳諧」 …… 蟇目良雨 

連載記事 
鑑賞「現代の俳句」(10)   
  長島衣伊子、八染藍子、松尾隆信 ほか …… 沖山志朴 
古典に学ぶ (102)
   日本最高峰の物語文学『源氏物語』の世界を繙く…… 実川恵子
はいかい漫遊漫歩(174)(175)………… 松谷富彦
韓の俳諧 (35)
   蕉禅世界 ② …………… 本郷民男
俳句文法 入門 (35) 
  助動詞「べし」について 其のⅡ 
……… 大林明彥
日本酒のこと (13)
  「酒の歳時記」………………安原敬裕
    
佐渡の話あれこれ (33) ………………大林明彥
俳句縦遊 (34)  
  今年こそ ……………………… 石井隆司
 
課題詠 〔大根干す〕………………… 畑中とほる選 
第14回 春耕同人ネット句会 選者特選句講評より…
句会報 ………………………
句集燦々 ……………… 堀井より子
ハロー!!Haiku(棚山波朗作品より)…… 訳:住田うしほ 
芋の栽培…………… 伊佐節子
和楽のひろば …………………
皆川盤水編著書  
棚山波朗編著書/「春耕」同人・会員の句集等一覧
「春耕」年表 … 
あとがき … 
令和4年「春耕」新年俳句大会開催中止と新春俳句大会の俳句募集のご案内 … 
2月号課題句募集 …… 春耕句会の案内 …… 
表紙絵(お節料理)/原田真理  カット/長谷川雅男

お節料理  原田真理画

月刊俳誌「春耕」は、昭和41年の創刊より毎月発行し、主宰・幹部会員の作品や同人のみなさまの作品、連載記事を掲載。会員に配布しています。
内容の一部をwebにて公開していますので、ぜひご覧ください。

見本誌をご希望の方は、下記の「春耕俳句会」読者相談室 蟇目良雨あてにお申し込みください。見本誌は無料です。

〒112-0001 東京都文京区白山2-1-13 「春耕俳句会」読者相談室  蟇目良雨
PAGETOP
Copyright © 春耕俳句会:Shunkou Haiku Group All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.