春耕俳句会は、有季定型の俳句と和楽の心で自然と人間の中に新しい美を探求します。第五感・第六感を働かせた俳句作りを心がけます。
連載記事 - 月刊俳句雑誌「春耕」掲載

鑑賞 現代の俳句

鑑賞 「現代の俳句」(130)2019年3月号

エンジンを切り蘆原に舟滑る 柏原眠雨

鑑賞 「現代の俳句」(129)2019年2月号

場外は築地に残り鰯雲 中村嵐楓子

鑑賞 「現代の俳句」(128)2019年1月号

帚草風の籠もりてまんまるし 小林愛子

鑑賞 「現代の俳句」(127)2018年12月号

飛石に鳩 尾ありてたまる梅雨 星野恒彦

鑑賞 「現代の俳句」(126)2018年11月号

白鳥座の頸を射抜きて星流る 藤埜まさ志

鑑賞 「現代の俳句」(125)2018年10月号

柿若葉磨る墨に指映りゐる 津川絵理子

鑑賞 「現代の俳句」(124)2018年9月号

足し算はなんだかうれし桃の花 市堀玉宗

鑑賞 「現代の俳句」(123)2018年8月号

ガスの火を青く育てて康成忌 嶋田麻紀

鑑賞 「現代の俳句」(122)2018年7月号

粽解く紐の青さも他郷かな  藤本美和子[泉]

鑑賞 「現代の俳句」(121)2018年6月号

友二忌やビターショコラの一かけら   鈴木しげを[鶴]

鑑賞 「現代の俳句」(120)2018年5月号

冬の山その謐けさを畏れけり 稲田眸子[少年]

鑑賞 「現代の俳句」(119)2018年4月号

筆談の言葉は褪せず霜柱  陽美保子[泉]

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 春耕俳句会:Shunkou Haiku Group All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.